オレコン(在宅ワーク)の評判と口コミは怪しい?実際に課題テストを受けてみた結果…!

こんにちは!あさぎです。

在宅ワークの求人をチェックしていると、「株式会社オレコン」の求人をよく見かけるようになりました。

いろんなサイトで求人を見かけるのですが、ずーっと求人募集しているなんて、ちょっと怪しい?と思う方もいるのではないでしょうか。

今回は実際にオレコンの求人に応募して、課題テストまで受けてみました!

未経験でも応募OK!となっていたので、ぜひ挑戦してみたかったんですよね。

オレコンの時給やSNSやネット上の評判や口コミも調査しています。

オレコンの求人が気になっている方は、ぜひ読んでみてくださいね!

株式会社オレコンとは

株式会社オレコンは、2013年に設立されたデジタルマーケティング会社です。

会社名の由来は、「オレの人生の コントロールを取り戻す」でオレコンです。

すごく面白いネーミングですよね。

企業や個人事業者向けに時間の使い方のセミナーをしたり、コンサル、バナー・動画制作も行っています。

令和元年度「テレワーク先駆者」決定企業の11社にも選ばれています。

会社のメンバー全員がリモートワークで、今の時代に合った働き方ができる会社です。

オレコンは怪しい会社!?

googleで「オレコン」と検索すると、一緒に「怪しい」というキーワードも表示されます。

いろんなサイトで求人募集しているので、たくさんの人が辞めていく会社なのかな?とも疑問になってしまいますね。

ずーっと求人募集があると、なんだか怪しく感じてしまう気持ちも分からないではないです。

ネットやSNSで検索をしてみると、社長の山本琢磨さんが求人募集の件について言及していました。

オレコンは通年採用していて、さらに採用される確率が0.33%なんですね!

ってことは、1000人応募があったとして、3人採用されるかどうか…!

今はリモートワークで働きたい人が増加しているので、ものすごい倍率になるでしょうね。

オレコンは優秀な人材を採用するために、通年採用をしているので怪しい会社ではありませんでした!

オレコンの在宅ワークの口コミと評判

オレコンの在宅ワークの口コミをSNSやネットから集めました!

課題テスト落ちてしまいました

オレコンの課題テストで落ちてしまいました…。と口コミがありました。

オレコンは欠員を埋めるのではなく、優秀な人材を求めています。

SNSで調べたところ「採用されました〜!」という口コミはなかったんです。

採用の基準が不明ですが、かなり倍率が高い求人には間違いないです。

だから落ちちゃっても、あんまり気にしない方がいいと思います!

時間を生み出すように暮らしています

オレコンの超生産性的なことを家にも応用中です・・。

自分でやらなくていいことはやらないことにして

食洗機とかルンバとかはありがたく活用しています。

あとタイマーがついている家電はタイマーを活用してセットしておく、

家族が自分のことは自分でできて私の時間が取られない収納方法など、、、

時間を生み出すように暮らしています。

引用:主婦の在宅ワーク(オレコンスタッフの日記)

オレコンのスタッフの方が、在宅ワークの様子を日記に綴っていました。

オレコンは時間を生み出す超生産的なセミナーやコンサルをする会社です。

スタッフもその仕事に関わるので、自然と時間の使い方が上手くなるんですね!

仕事の知識が家庭でも活かせると一石二鳥で嬉しいですね。

オレコンの給料(時給)

オレコンでは様々な職種を募集しています。

だいたいどの職種も最初は1,000円〜からのスタートになっています。

  • ビジネスセミナースタッフ(時給1,000円〜)
  • SNS運用(時給1,000円〜)
  • ライター(時給1,000円〜)
  • コピーライター(時給1,000円〜)
  • デザイナー(時給1,000円〜)
  • 在宅事務(時給1,028円〜)

完全在宅で時給制のお仕事は魅力的ですよね!

ブログを書いていると、軌道にのるまでは時給0円のようなものですから^^;

オレコンの課題テスト

オレコンに課題テストは、2通のメールを作成します。

オレコンのスタッフの立場にたって、お客様への返信と、当日のスタッフへの伝言のメールを作成するものです。

当日の受付担当 小野さん

お客様からの問い合わせ内容
—————————–
5月8日土曜日のヤマタクさんの「時間術」ワークショップに申し込んだ山田智則です。 昨日右足を骨折してしまい、朝10時の開始時間に間に合わないかもしれません。 遅刻するかもしれないので念のため連絡したのですが、必ず出席しますので席を取っておいてもらえるでしょうか。 あと、会場は地下鉄の何番出口でしたか。

オレコンではどの職種の方も、リモートワークで働くことになります。

そのため、文章でのコミュニケーションスキルや、顔の見えないお客様や、メンバーを思いやる力などが問われるそうです。

また課題テストでは、メールを作る時間も問われます。

私も実際に課題テストを受けましたが、文章と問題を理解するにもちょっと時間がかかりました。

普段ブログでは使わない丁寧語や、分かりやすく文章をまとめるのは気を使いますね。

普段からお客様相手にメール対応をしている方なら、もっとスムーズにできると思います!

結局、不採用だったのですが、優秀な人材しか採用しない!ということが分かって、なんだかよかったです。(笑)

採用のハードルが高いかもしれませんが、課題テストは誰でも受けることができます。

ぜひ課題テストで力を試してみたい!という方は、Anoter Worksから応募できますよ。

Another Worksは、個人が手数料無料で複業先を探せるマッチングプラットフォームです。

オレコン以外にも在宅ワークの案件がたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

▶Another Worksの公式HP

アナザーワークスの評判と口コミは?手数料無料でスカウトありだから仕事が探しやすい!



まとめ

株式会社オレコンは、2013年に設立されたデジタルマーケティング会社です。

企業や個人事業者向けに時間の使い方のセミナーをしたり、コンサル、バナー・動画制作も行っています。

オレコンの在宅ワークについてまとめました。

  • 求人がずーっとあるのは、優秀な人材を採用するため
  • 採用のハードルが高め
  • 超生産的な時間術が家庭でも活かせる
  • 課題テストは誰でも受けられる
  • メンバー全員リモートワーク

在宅ワークで時給制なので、ぜひ働いてみたいな〜!と思う方は多いのではないでしょうか。

オレコンやオレコンのようにリモートワークを推奨している複業案件は、Another Worksで探すのがおすすめです。

Another Worksは、個人が直接企業と契約できるのでムダな手数料が一切ありません。

今なら友だち紹介クーポン「jYfBP6」を登録時に入力するとAmazonギフト500円がもらえます!

新しい案件がどんどん更新されるので、ぜひいろんな在宅ワークを探してみてくださいね。

▶Another Worksの公式HP

アナザーワークスの評判と口コミは?手数料無料でスカウトありだから仕事が探しやすい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です