セミナー講師になるには?始め方と必要な資格やスキルはある?【2020年最新】

こんにちは!あさぎです。

2018年の働き方改革とともに、空いた時間に副業をして収入を得る人が増加しています。

その中でも今注目されているのが、セミナー講師です。

なぜなら、セミナーを開くために特別な資格や経験がいらないため、副業として始めるのはハードルが低いからです。

自分が得意な分野や、本業の経験を活かすことで、主婦やサラリーマンもセミナー講師になることができます。

この記事では、セミナー講師の始めるために必要なスキルや、セミナー講師登録のおすすめサイトをご紹介しています。

副業としてセミナー講師に興味がある!という方は、ぜひ読んでみてくださいね。

セミナー講師の始め方

セミナー講師とは、あるテーマの知識やノウハウを集まった参加者の前で講義する人のことです。

自分がちょっとでも得意、このジャンルなら詳しいよ!というテーマがあれば、セミナー講師として教えることができます。

例えば、

  • webデザイナーをしている人…はじめてのデザインソフト使い方講座
  • 写真が趣味の人…インスタ映え写真が撮れる講座
  • 家の片付けが得意な人…時短家事に役立つお片付け講座
  • ブログを書いている人…HPの作り方・アドバイス

こんな具合に、自分が当たり前に思っている知識は、知らない人にとっては有益な情報になりますよね。

主婦でもサラリーマンでも、誰だって得意分野や趣味を活かしてセミナー講師として活動できます。

セミナー講師をするためには、まずセミナーを受講者を集めるところから始まります。

受講者を集めるには、

  • 個人で直接企業やクライアントと契約する
  • 講師として正社員になる
  • 講師の紹介セミナーサイトに登録する

この3つが主にあげられます。

セミナー講師を始めるには、セミナーサイトの登録が一番ハードルが低いです。

有名なサイトは、ストアカ、セミナー情報.COM、こくちーず、セミナーズ、などたくさんあります。

すでにセミナーを受講したい生徒がたくさんいるので、あとはいかに自分のセミナーの良さを伝えることができるかどうかです。

セミナー講師になるために資格は?

セミナー講師になるために資格は特に必要ありません。

人に教えることができる、価値があるノウハウがあれば、誰でもセミナー講師として登録することができます。

しかし、セミナー講師として人気を集めている方は、本業での実績があったり、専門的な資格を取得をしている、など実力があることが一目瞭然です。

資格は必要ありませんが、肩書やスキルが無くても、受講したくなるようなセミナー内容のアイデアが求められます!

実績や資格がなくても、セミナー内容が充実していて受講者が満足してくれたら、それが一番ですよね。

セミナー講師になるための必要なスキル

セミナー講師になるための必要なスキルは主に3つです。

専門的な知識

セミナーをするにあたって、その分野において詳しい知識がないと教えることができません。

他の人よりも、得意な分野があればセミナー講師ができるチャンスと言えます。

しかし、セミナーするための資料作成や、質問の答えを想定しておく、など情報をまとめたり最新の情報が求められます。

コミュニケーション能力

セミナーでは、受講者に分かりやすく伝えたり、相手の反応をみて話しをすすめていくことが大切です。

ただ、専門的な知識を述べるだけでは、受講者は理解ができず、つまらないと思ってしまう可能性があります。

台本通りではなく、アドリブやジョークを交えるなど、臨機応変に受講者とコミュニケーション能力があると役立ちます。

オンラインツールのスキル

2020年3月に入ってから、オンラインツール【ZOOM】を利用したセミナーが一気に増えました。

コロナウイルスの影響で、人が集まった会場でセミナーをすることができないので、オンラインセミナーを開催する講師が増えたのです。

オンラインセミナーのテーマは、

  • ヨガ
  • ダンス
  • デザイン
  • ボイトレ
  • ピアノ
  • 起業

なんでもあります。

オンラインセミナーができれば、場所や時間を選びませんので、より多くの受講者を集められる可能性があります。

ぜひパソコンとオンラインツールのスキルを身につけてくださいね。

セミナー講師の収入は?

セミナー講師の収入は、ピンからキリまであります。

企業から依頼された案件などは、90分〜2時間で5万〜10万円、とも言われています。

セミナーサイトに登録をして自ら集客をする場合は、自分で値段を設定することができます。

1回90分3500円のセミナーで6人集まったとすると、21,000円です。

セミナーサイトに手数料が10%〜差し引かれてしまうので、18,900円が収入になります。

これからは、オンラインセミナーの需要が増加するので、セミナー講師は副業として注目を集めそうです!

▶副業でセミナー講師をするならストアカで



セミナー講師になるなら【ストアカ】で登録!

今回は、セミナー講師になるのに必要な資格やスキルをお伝えしました。

セミナー講師になるのに必要な資格はなく、得意なテーマがあれば誰でもセミナー講師になることができます。

セミナー講師に必要なスキルは3つです!

  • 専門的な知識
  • コミュニケーション能力
  • オンラインツールのスキル

この3つをしっかりおさえておけば、実績や肩書がなくてもセミナーをこなした数で勝負できます!

副業としてセミナー講師を始めるなら、セミナー講師として登録できる【ストアカ】がおすすめです。

【ストアカ】は、学びたい人と教えたい人をつなぐスキルシェアのサイトです。

  • セミナー講師登録無料
  • 受講前の仮払い制度でお金のトラブルの心配がない
  • 会員登録者420,000人でたくさん受講者がいる

学びたい会員が420,000人もいるので、セミナー講師初心者でも集客がしやすいですよ。

セミナー講師になりたい方は、ぜひ【ストアカ】で講師の登録をしてみてくださいね!

→ストアカ(教える側)の評判と口コミの記事はこちら

ストアカの怪しい講座の口コミ評判を検証!実際に登録してレビューしてみた!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です