会社にばれない副業が知りたい!在宅で初心者でもOKおすすめの副業7つを徹底解説!

こんにちは!あさぎです。

2018年から副業解禁がはじまり、本業の他にも副業で収入を得ている人が増えてきました。

消費税10%増税や、物価上昇にも関わらず賃金が上がらないので、副収入がほしい!という背景もあります。

しかし、まだまだ副業が禁止されている企業があり、「副業したくてもできない…。」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

副業は稼ぐようになるまで時間がかかりますが、始めることは簡単なので参考にしてみてください!

今回は、会社にばれずに副業をするための注意点と、初心者でもOK!おすすめの副業を7つご紹介します!

会社にバレない副業の選び方とは

まず、会社にバレないための副業の選び方を見ていきましょう!

給与所得のアルバイト・パートはしない

パート・アルバイトは、基本的に給与所得となるため住民税が会社から天引きされてしまうケースが多いです。

本業の給与に見合った住民税でないと、「どこかで副業しているのかな?」と疑問を持たれやすくなります。

対策するためには、確定申告で申請する際に副業で得た収入分の住民税を、「特別徴収」から自分で納付する

「普通徴収」に切り替えればOKです。

しかし、住民税を自分で納付に出来るのは「給与所得以外」に限られるため、アルバイト・パートでは住民税対策ができないのです。

会社にバレないようにするためには、パート・アルバイト以外の雇用形態を選びましょう!

人目がつく場所の仕事はしない

会社にバレてしまう原因として、誰かに見られてしまう事により、副業のウワサが上司に耳に入ってしまう場合があります。

また、会社の同僚などに話す事もNGです。

副業していることを、見られたり、自分から話したりすることがないようにして、会社側にバレるのを防ぎましょう。

人目につかない仕事なら、家でできる仕事が副業にぴったりですね!

副業がバレないために税金の知識を身につけよう!

会社にバレないように副業するには、確定申告と住民税の2点を押さえておきましょう。

確定申告を自分で行う

確定申告は収入がある場合、以下の条件にあてはまった場合は必ず必要です。

  • 副業で得た所得が20万円を超える
  • 2か所以上から給与所得を得ている
  • 給与所得が2,000万円以上

副業をするにあたって、交通費・飲食代・書籍代などの経費は、収入から差し引くことができます。

収入−経費が所得になりますので、所得が20万円以下の場合は確定申告を行う必要はありません。

確定申告をしないと、脱税となってしまう可能性がありますので、自分の副業収入をしっかり把握しておきましょう。

MEMO
副業の収入が20万円以下でも、医療費控除や住宅ローン控除などを受けたい場合は確定申告をする必要あり。

控除は本業と副業を合わせた総収入で行われ、控除を受けたうえで確定申告を行えば還付金が戻ってくる可能性がある。

住民税を自分で納付する

住民税には、【特別徴収】と【普通徴収】があります。

会社が社員の代わりに、給料から住民税を差し引いて納めているのは【特別徴収】にあたります。

住民税を支払う金額の根拠となる【特別徴収税額の通知書】は、市町村から会社を経由して配布されます。

なのでこの通知書が会社に見られてしまうと、「どうしてこんなに住民税が高いの?」と疑われてしまいます。

それを防ぐためには、住民税を自分で納付する【普通徴収】に切り替えることです。

【普通徴収】に切り替えるには、副業で得た収入の確定申告を申請する際に、住民税の支払い方法の選択で「自分で納付」にチェックを入れるだけです!

これで副業で増えた収入分の住民税は自分で支払うことができるので、会社に住民税について怪しく思われることがありません。

MEMO
普通徴収ができない自治体もあるので要確認。その場合は個人事業主として開業届を提出すれば収入が事業所得として認められ、確定申告が可能になる。

【会社にバレない副業】在宅ワークのおすすめの副業を7つご紹介!

確定申告をしっかり行い、住民税を自分で支払えば、副業していても会社にばれることはありません。

今回は様々な在宅ワークを経験している私が、おすすめの在宅ワーク7つをご紹介しますね。

会社にばれないおすすめの副業ランキング

7つの副業のメリット・デメリットから、おすすめ度を★5段階で評価した表もつくりましたので、みていきましょう!

     副業
  (おすすめ度)
    メリット   デメリット
    
 アンケートモニター
   ★★★★★
  スマホでできる
  スキルがいらない
   地道な作業
  たくさん稼げない
 ミステリーショッパー
   ★★★★
 生活費の節約になる
 新商品をお得に試せる
  たくさん稼げない
  サンプル品が増える
  クラウドソーシング
   ★★★★
 スキルアップに繋がる
   案件が豊富
  たくさん稼げる
  単価が低い場合も
 仕事にありつけない
   ブログ
   ★★★★
  資産になる
 パソコン一つでできる
 スキルアップに繋がる 
  時間がかかる
  ポイントサイト 
   ★★★★
  スマホでできる
  スキルがいらない
  生活費の節約になる
  
  たくさん稼げない
  チャットレディ
   ★★★
 たくさん稼げる
 スマホでもできる
 生活が不規則になる
  リスクが多い
  シェアビジネス 
   ★★★ 
 資産が活用できる
 
  営業が難しい
 ユーザーが少ない

たくさん稼げる可能性がある副業は、収益が出るまでに時間がかかったり、リスクがある場合があります。

誰でもできる簡単な副業は、単価が低い代わりにリスクがないので安心して取り組めます。

デメリットとメリットを考慮して、自分に合った副業を探してみてくださいね!

クラウドソーシング

  • おすすめ度:★★★★
  • メリット:スキルアップに繋がる・案件が豊富・たくさん稼げる
  • デメリット:単価が低い場合もある・仕事にありつけない時もある

クラウドソーシングとは、インターネット上で企業や個人が不特定多数の人に業務を発注する業務形態です。

在宅でパソコン(スマホ)一つで、様々な仕事を引き受けることができるので、誰でも始めやすいお仕事です。

仕事を探すには、仕事を依頼したい企業と個人をマッチングするサイトに会員登録をすることになります。

スキルがないと不安になるかもしれませんが、初心者でも簡単にできる仕事があります。

カンタン作業は、3分もかからないアンケートなどスキルが無くても大丈夫です!

クラウドソーシング経験者の実際の口コミも抜粋いたしました。

始めのうちは単価が低い仕事しか受注できない可能性がありますが、実績を積んで評価がもらえれば、クライアントに単価を高く交渉することもできます。

稼げるようになるには時間がかかりますが、スキルアップに繋がると思って継続していきましょう。

▶クラウドワークス公式ページ

▶クラウドワークスの評判や詳しい仕事内容が記事はこちら

クラウドワークスの評判はどう?主婦の私が実際に使ってみた体験談と初心者でも稼ぐコツ!

アンケートモニター

  • おすすめ度:★★★★★
  • メリット:スマホでできる・スキルがいらない
  • デメリット:地道な作業・たくさん稼げない

アンケートモニターは、企業から届くアンケートに答えることで、ポイントを貯めることができます。

アンケートは、空いた時間にスマホでできるので時間と場所を選びません。

質問数が多く、時間がかかるアンケートは80〜200円相当のポイントをゲットすることができます。

SNSよりアンケートモニターの口コミを抜粋いたしました。

アンケートモニターは、会場調査や電話インタビューなどの仕事もあります。

こういった案件は1〜2時間で、3,000〜10,000円など高額報酬がもらえるので、応募者が殺到します。

毎日地道にアンケート作業をこなすことで、サイトによっては1,000〜10,000円は稼ぐことが可能です。

アンケートはとても地味な作業ですが、やった分だけ確実に収入を得られるのでおすすめです。

▶マクロミル公式ページ

→アンケートモニターでおすすめのマクロミルの評判と口コミはこちら

マクロミルの評判と口コミは大丈夫?アンケートで月いくら稼げるのか調査!マクロミルの評判と口コミは大丈夫?アンケートで月いくら稼げるのか調査!

ブログ

  • おすすめ度:★★★★
  • メリット:資産になる・パソコン一つでできる・スキルアップに繋がる
  • デメリット:時間がかかる

ブログで稼ぐには2つの方法があります。

アフィリエイト

まず、企業の商品をブログ内で紹介をする記事を書きます。

その商品がブログ経由で売れた場合に、決められた割合の紹介料がブロガーに入るという仕組みです。

たくさん商品が売れる記事が1記事でもあれば、100万円稼いでしまうこともできます。

しかし、Googleアップデートの変動が度々起こるため、売上が安定するということがありません。

参入してくるライバルも多いため、収入を得るには試行錯誤して記事を書く粘り強さが必要です。

私も1年以上記事を書いていますが、商品が売れる記事を書くのには苦戦しています^^;

Googleアドセンス

Googleアドセンスは、Googleが提供している広告を表示して収入を得る方法です。

広告収入を得るには、ブログを読んでもらって広告をクリックしてもらうことになります。

たくさん記事を書いたとしても、誰も読んでくれなかったら広告収入はありません。

需要がある内容の記事を書く、ライバルがいない記事を書く、など戦略を持って記事を書いていきましょう。

継続して需要がある記事を書くことができれば、月数万円は稼ぐことは可能です!

ブログは収益が出るまでに時間がかかりますので、3ヶ月は諦めない気持ちでトライしてみてくださいね!

ブログはオワコンだとも言われていますが、まだまだ充分可能性はあります。

覆面調査員(ミステリーショッパー)

  • おすすめ度:★★★★
  • メリット:生活費の節約になる・新商品をお得に試せる
  • デメリット:たくさん稼げない・サンプル品が増える

覆面調査とは、飲食店の接客サービスや清掃状況・料理の品質などを、一般の客として来店して調査することです。

調査内容は、食事の写真を取ったり、スタッフの名前を確認する、などがあります。

飲食店の覆面調査員は、食事料金の半額キャッシュバックなど楽しみながら食費を節約することができます。

実際の口コミをSNSより抜粋いたしました。

調査が終わったら、写真や調査内容、レシートを提出しておしまいです。

飲食店だけでなく、エステや美容院の覆面調査もありますので女性にとてもおすすめの副業です!

▶とくモニ公式ページ

→美容院のモニター案件が豊富のとくモニはこちら

とくモニの評判や口コミはどう?ヘアサロンと実質0円モニターのコスメ案件がおトク!

ポイントサイト

  • おすすめ度:★★★★
  • メリット:スマホでできる・スキルがいらない・生活費の節約になる
  • デメリット:たくさん稼げない

ポイントサイトでの副業は、ポイ活とも呼ばれ主婦の間で流行っています。

ポイントサイト経由でアプリのDLやショッピングカード発行などの利用でポイントが貯まる仕組みです。

その貯めたポイントで現金や好きなギフト券などに交換することができます。

こちらもスマホでスキルが無くてもできるので、誰でも気軽に始めやすい副業ですね!

ポイントサイトでは、お友達紹介制度があり、友達が会員登録をしてくれるとお互いに100円相当が入る仕組みがあります。

SNSやInstagram、ブログ等でお友達紹介制度を上手く宣伝して、お小遣いをゲットする技で、より多く収入を得ることができますよ。

▶ポイぷる公式ページ


チャットレディ

  • おすすめ度:★★★
  • メリット:たくさん稼げる・スマホでもできる
  • デメリット:生活が不規則になる・リスクが多い

チャットレディは、20〜40代の女性が主に活動しているお仕事です。

仕事内容は、テレビ電話・音声通話・メールの送受信で男性会員とやりとりをします

給料は日払いの会社もあり、たくさん稼ぎたい!という方はチャットレディがおすすめです。

たくさん稼げる代わりに、個人情報が漏れてしまう、男性会員がストーカーになってしまう、などのリスクも考えられます。

チャットレディを始める前には、リスクの対策をしっかり考えて検討してみてくださいね。

▶ポケットワーク公式ページ



シェアビジネス

  • おすすめ度:★★★
  • メリット:資産が活用できる
  • デメリット:営業が難しい・ユーザーが少ない

シェアビジネスは、今後市場が伸びていくと予想されている今注目の副業です!

自分のスキルや資産などを、他人にシェアすることで収入を得る仕組みです。

【アリススタイル】というアプリでは、自分の使っていないモノを借りたい人にレンタルして収入を得ることができます。

ベビーカーや美容家電など眠っている資産は、売る前にシェアをしてみてはいかがでしょうか。

他にも、駐車場・自分のスキルなどをシェアして副収入を得ることができますよ。

→副業で稼げるシェアビジネス一覧の記事はこちら

シェアビジネスの事例8選!アプリで得意や時間、場所を共有して稼げるサービスも紹介!シェアビジネスの事例8選!アプリで得意や時間、場所を共有して稼げるサービスも紹介!

まとめ

今回は、副業が会社にばれないための税金の知識と、在宅でできる副業を7つご紹介しました。

もしも初めて副業に挑戦するのであれば【アンケートモニター】が簡単で確実に収入に繋がるのでおすすめです。

▶マクロミル公式ページ

マクロミルの評判と口コミは大丈夫?アンケートで月いくら稼げるのか調査!マクロミルの評判と口コミは大丈夫?アンケートで月いくら稼げるのか調査!

たくさん稼ぐことは難しいかもしれませんが、簡単なので挫折はしにくく継続することができます!

そして、住民税を自分で納付すること、確定申告を行う、この2つに注意してみてください!

国でも副業を認める方向に向かっていますので、会社で副業禁止という規則がある方は、事前に相談する、という方法もあります。

副業をすることによって、本業に支障をきたすのは問題になってしまう可能性がありますので、注意してくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です