webデザイナーって未経験の子持ちだと難しい?結果を出している人の共通点はガチで行動!

webデザイナーは、ママで未経験でもスキルがあれば稼げるって本当?

在宅で都合のよい時間に働けるwebデザイナーは、子育て中のママは気になる職業ですよね。

私自身も仕事の幅が広がるといいなと思い、webデザインの勉強を始めました。

この記事では、ママで未経験からスタートしたwebデザイナーさんの共通点を調べました。

分かったことは、webデザイナーは未経験の子持ちでもなれますが、それなりの覚悟が必要だという事です。 

あさぎ

「稼げるからやりたい!」という理由だけだと、覚える事が多い上に、収益までに時間がかかるため、挫折してしまう可能性があります。

未経験のママが乗り越えなければいけない壁3つもまとめましたので、ぜひ読んでみてください!

webデザイナーになるために必要なスキル

未経験でwebデザイナーになれると言っても、最低限スキルを身につける必要があります。

「webデザイナー 未経験」で求人を検索した時の、応募資格でよくある項目をまとめました。

  • Photoshop、IllustratorなどのAdobe製品の基礎知識、技術をおもちの方
  • HTML/CSSのコーディング技術

求人情報を調べてみて分かったのですが、会社によって求められているスキルや条件が全く違っていました。

PhotoshopやIllustratorはどちらかだけでもOKの会社もあります。

私はPhotoshopやXDなどで、LPやバナーを制作し、デザインの勉強をしています。

あさぎ

正社員やフリーランスとして、より多くの収入を得たいならコーディングのスキルは必須かもしれません。

しかし、パートや業務委託ならデザインのみの仕事もありました。

コーディングとデザインの勉強どちらから勉強するか迷ったら、デザインから勉強した方がいいという説があります。

コーディングは時間がかかり挫折する人も多いのですが、デザインができればバナー・LP制作、ノーコードでサイト制作も可能だからです。

これからどんな働き方をしたいのか(フリーランス・業務委託・正社員)で、身につけるスキルが違うので、参考にしてみてください。

未経験のママに立ちはだかるwebデザイナーの壁3つ

需要があるwebデザイナーですが、未経験子持ちの方が独立して稼ぐのは、結構難しいのではないかと感じました。

子育てしながら、時間を捻出するのは難しいので、想定より時間がかかってしまうかもしれません。

未経験のママがwebデザイナーになるまでに、立ちはだかる壁を3つ上げてみました。

スキルを習得に時間がかかる

webデザイナーになるには、デザイン・コーディングの勉強をする必要があります。

しかもフリーランスとしてweb制作もしたいのであれば、Word Pressやサーバーの知識も必要になってきます。

「1ヶ月でなれる!」というスクールもありますが、なるのと稼げるのでは、また別の話のようです。

案件を獲得するには、営業やマーケティング、足りないスキルを習得したり、努力が必要です。

ちなみに完全に独学で勉強するとスキル習得に1年はかかってしまうそうです。

1年も一人で勉強するのって、明確な目標がないと難しいですよね。

初期費用が必要

独学で勉強してもいいのですが、時間がもったいないので、スクールでデザインスキルを習得する方が多いと思います。

webデザインスクールの費用は、学習内容やサポートによりけりですが、15〜60万円ほど必要です。

そしてPCがない方は、PCの購入も必要です!

とりあえず8GBの中古のPCでも大丈夫なのですが、それでも4万位は必要ですね。

デザインを制作するソフト「Photoshop」などの契約1,078円〜も。

スクールに通うことを想定すると、20〜30万円位は初期投資としてかかります。

もしも「3ヶ月後に10万絶対に稼ぎたい!」と思っているなら、パートに出た方が確実かもしれません。

稼げるようになるまで、半年位はじっくり待てる方が向いていると思います。

もちろん、webデザイナーになってしまえば初期費用は回収できるのですが、そこまでに早くても半年〜はかかるのではないでしょうか。

子どもがいるので時間の捻出が難しい

特に小さなお子さんがいる場合は、寝かしつけや公園に行く時間など、時間の捻出が難しいところがあります。

子持ちでwebデザイナーをされている方は、多少なりとも睡眠時間を削っているイメージがあります。

子持ちで在宅ワークって簡単に言いますが、言葉の響きよりかなり大変です。

ご家族の理解や、時間の管理が大切で、家族が寝てから仕事…なんて、そう続けられるものではありませんよね。

未経験子持ちでwebデザイナーとして活動している人の共通点は?

そんな環境でも、子育てしつつ未経験からスタートしてwebデザイナーとして活動している方は、たくさんいらっしゃいます!

時間・費用・家族の理解の問題を乗り越えさえすれば、後はスキルを身に付けていくのみです。

そこで、子育てしつつ未経験からスタートした方には、どんな共通点が多いのかざっと調べてみました!

  • ガチで行動している
  • SNSやブログでも発信されている
  • webデザインを楽しんでいる
  • 前職がwebかデザインに関連している

やはり職業を続けていく上でも、webデザインを楽しめるかどうかが大切だと感じました。

そして、前職がモデル、趣味でカメラを続けていたり、ハンドメイド作家でブログを作っていた、など何かしらデザインに関連している方が多かったです。

前職がwebやデザインに関連するお仕事の方は、経験が活かせるので、未経験でもwebデザイナーに向いているのではないかと思います。

ママで未経験のwebデザイナーは楽じゃない!ガチでがんばる事が大切!

ママでwebデザイナーになるのは、楽ではありませんが、やりがいを見つけられれば、とても素敵な仕事だと思います。

そしてママだからこそ、ガチでがんばれるし、これまでの職業経験がデザインに反映できる、という強みもあります。

ママで未経験からwebデザイナーになるのは、世間のイメージと現実にギャップがあるように感じました。

それでも、スキルを習得すれば自由な働き方が広がるので、ガチでがんばりたいと思える方は、挑戦のしがいがあるお仕事には変わりありません。

【まとめ】全くの未経験子持ちでwebデザイナーを目指すなら強い意志で!

「1ヶ月でwebデザイナーになれる」

「webデザイナーは稼げる」

という世間のイメージがありますが、実際に勉強してみたらそんなに甘いものではないと感じました!

ママで未経験からスタートした方は、何かしら前職でデザインやwebに関連している方が多く、努力家や研究熱心な方が多い印象です。

勉強を始めてから、webデザイナーって覚えることがたくさんあるんだな…と気付きました。誰でもできる仕事ではないから、需要があるのですね

あさぎ

「家で働きたいから」という理由だけで、webデザイナーを目指すと思っていたより覚える事があって大変!となりかねません。

もしすぐにでも生活費として稼いでいきたい!という人は、他の在宅ワークやパートがおすすめです。

技術の習得に多少時間がかかってもOK!時間も作り出せる!という気持ちがある方なら、挫折しにくいのではないでしょうか。

webデザイナーにならなかったとしても、デザインの知識やスキルは自分のブログや他の職業でも役に立つと思います。

私のwebデザインの勉強記録をブログにまとめていますので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

webデザイン2か月目webデザインの勉強2か月目!Cucua(ククア)の学習記録振り返りまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です