menuデリバリー配達員の給料は?インセンティブの仕組みやUber Eartsとの比較も!

こんにちは!あさぎです。

menu(メニュー)は、スマホひとつで注文から事前決済ができて、とても便利なテイクアウトアプリです。

2020年4月22日からはデリバリーにも力を入れるために、menuデリバリー配達クルーの募集が始まりました!

現在は、新宿、渋谷、六本木、など23区主要エリアを中心に配達クルーのお仕事をする事ができます。

ウーバーイーツのように、いずれは地方都市に展開されていくと予想されますので、副業したい人にとって朗報ですね!

今回は、menuデリバリー配達クルーで稼働している人の口コミや、他社のUber Eartsとのインセンティブの比較なども調査しました!

報酬の仕組みがいまいち分かりづらい!という人が分かるように書いています。

これからmenuのデリバリー配達クルーを始めようか検討されている方は、ぜひ読んでみてくださいね!

menuのデリバリー配達員(バイト)の給料の仕組み

menuデリバリー配達員(バイト)の報酬制度を調べました。

menuデリバリー配達員の給料(配達料)は、下記の4つの項目から計算されます。

  1. 受取・受渡料金(基本料金)
  2. 距離加算費
  3. インセンティブ
  4. サービス手数料

初めての方でも分かりやすいように解説しますね。

受取・受渡料金(基本料金)

受取・受渡料金:230円/回

お店から料理を受け取る(ピックアップ)、お客さんに料理を受け渡しする(ドロップ)、この作業を完了した際に発生する料金です。

配達員で働いている方は、「ピックアップをして、ドロップする」と業界用語で話しています。

距離加算費

走った距離に応じて支払われる料金:75円/km

ピックアップ時とドロップ時に走った距離に1kmにつき75円発生します。

例:現在地から加盟店まで2キロ(ピックアップ)=75円☓2キロ=150円

加盟店からお客さんまで2キロ(ドロップ)=75円☓2キロ=150円

こちらの場合は、300円が加算されます。

インセンティブ制度

インセンティブ制度とは、配達の回数の応じて報奨金が追加される制度のことです。

menuデリバリーでは、配達を行うごとに経験値(EXP)が獲得できる仕組みになっています。

この経験値の合計によって、

  • RANK(ランク)
  • LEVEL (レベル)

がアップし、一緒に給料もアップする仕組みなっています。

RANK(ランク)

ランクの仕組みは、1回配達するごとに【経験値が】10EXP貯まります。

経験値が指定のEXPを超えると、次の配達からランクボーナスが追加されます。

menuデリバリーアプリからもランクの説明を抜粋しました。

ランクは、直近8週間で獲得したEXPによって計算されます。

ランクアップは指定のEXPを超えた時点で反映されて、次の配達からランクボーナスが追加されます。

ランクダウンは毎週月曜日早朝に現在のランクに必要なEXPを満たせていなければ、1ランク下ります。

必要な経験値(EXP) RANK(倍率)
45,000EXP以上 S5(2倍)
35,000~44,999EXP S4(1.7倍)
27,000~34,999EXP S3(1.6倍)
20,000~26,999EXP S2(1.5倍)
14,000~19,999EXP S1(1.4倍)
9,000~13,999EXP A5(1.36倍)
5,800~8,999EXP A4(1.32倍)
3,400~5,799EXP A3(1.28倍)
1,800~3,399EXP A2(1.24倍)
1,000~1,799EXP A1(1.2倍)
800~999EXP B5(1.2倍)
600~799EXP B4(1.2倍)
440~599EXP B3(1.2倍)
300~439EXP B2(1.2倍)
200~299EXP B1(1.2倍)
130~199EXP C5(1.2倍)
70~129EXP C4(1.2倍)
30~69EXP C3(1.2倍)
10~29EXP C2(1.2倍)
0~9EXP C1(1.2倍)

継続して配達しないとランクダウンをしてしまうので、デリバリー配達員をメインで取り組まないと難易度が高そうですね!

LEVEL(レベル)

累積の経験値(EXP)合計が一定値に達するとレベルアップし、ボーナスがもらえます。

レベルはLv.1~Lv.50まであります。

レベルと必要な経験値 ボーナス額
Lv.1 累計0EXP +¥0
Lv.2 累計10EXP +¥1,000
Lv.3 累計30EXP +¥1,000
Lv.4 累計70EXP +¥1,000
    省略 省略
Lv.45 累計35,850EXP +¥1,000
Lv.46 累計37,750EXP +¥1,000
Lv.47 累計39,700EXP +¥1,000
Lv.48 累計41,700EXP +¥1,000
Lv.49 累計43,750EXP +¥1,000
Lv.50 累計45,850EXP +¥5,000

1回でも配達したら1000円ボーナスがもらえるのは嬉しいですね!

好きな時間に働いても累計で経験値が貯まるので、働きがいがあります。

サービス手数料

現在はキャンペーン期間中のため、サービス手数料は不要です。

Uber Eartsの場合は、サービス手数料が10%差し引かれての報酬になります。

キャンペーン終了時期はまだ未定なので今が稼ぎ時ですね!

menuのデリバリー配達員(バイト)の給料の口コミは?

早速、働いている方の給料についての口コミを見ていきましょう!

SNSより、menuデリバリー配達員の給料について言及しているコメントを抜粋いたしました。

  • インセンティブ制度がUber Eartsとは違い、累計で報酬がもらえるので好きな時間に仕事できる。
  • 経験値が上がると報酬が増える仕組みはRPGゲームをしている感覚で楽しかった!
  • 翌日払いや24時間営業に対応する予定とか、ピックも料金発生でメリットあるね。

口コミでは、インセンティブ制度が累計なので好きな時に仕事ができて嬉しい!というコメントがありました。

Uber Eartsと比較してみても、menuは給料の面でメリットが多いんですね!

後ほど、詳しくUber Eartsとの給料の違いをご紹介していきます!

menuデリバリー配達員とUber Eartsで給料を比較!

menuデリバリー配達員の給料の仕組みが分かりましたが、他社の給料と比較したらどうなの?と気になりますよね。

フードデリバリーサービスで有名なUber Eartsと比較して表にしました。

MEMO
報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります

menu Uber Eats
受取料金 265円/1回
受渡料金 125円/1回
(受取・受渡)
基本料金
230円/1回 390円/1回
受取距離
加算費
75円/km
受渡距離
加算費
75円/km 60円/km
サービス
手数料
期間限定
無料
10%
お店までの距離が2キロ、店からお客さんまでの距離が2キロだとして計算してみましょう!
  • menuの場合
  • 基本料金(230円)+受取距離加算費(2km☓75円)+受渡距離加算費(2km☓75円)=530円

さらにインセンティブ制度がありますので、キャンペーンなどによりもう少し上乗せされます!

  • Uber Eatsの場合
  • 基本料金(390円)+受渡距離加算費(2km☓60円)ー手数料10%=459円

同じ条件だと、menuの方が受取距離加算費がある分給料が高くなる結果となりました!

今なら友達紹介キャンペーンの紹介コードで登録して、30回配達完了すると25,000円のインセンティブ報酬があります!(5月10日まで)

私の紹介コードは、【FMA538】なのでよかったら使ってみてくださいね!

→menuのデリバリー配達員の応募はこちらから

menuデリバリー配達員とUber Eartsでインセンティブを比較!

menuとUber Eartsでインセンティブ制度を比較してみましょう!

menuデリバリー配達員のインセンティブ報酬

  • RANK(ランク)…1回配達するごとに【経験値が】10EXP貯まり、ランクが上がるごとに報酬がアップする
  • LEVEL (レベル)…累計の経験値(EXP)合計が一定値に達するとレベルアップし、ボーナスがもらえる
  • 友達紹介キャンペーン…友達紹介キャンペーンの紹介コードで登録して、30回配達完了すると25,000円の報酬がもらえる

今後は天候によって報酬がもらえるキャンペーンも予定しているそうですよ。

menuのインセンティブは、累計の経験値でレベルが上がり、報酬がもらえるのが魅力です!

Uber Earts配達パートナーのインセンティブ報酬

  • ブースト…注文が多い時間やエリアで、配達料基本料金を一定の倍率で増額する仕組み
  • クエスト…一定時間内に配達を完了した件数に応じて、追加報酬が支払われる
  • オンライン時間インセンティブ…最低時給保証のようなもの(サービスが始まったエリアなど条件あり)
  • ピーク料金…注文件数が増加したエリアにリアルタイムにインセンティブが発生する。

Uber Eartsは基本料金は、menuより単価が安くなってしまいますが、インセンティブがたくさんあるのが魅力です!

ブーストやピーク料金を上手く利用すると、通常時より高単価で働くことができます。

需要が少ないと、ピーク料金もブーストも発生しない地域がありますので、そこは注意点です。

2社を比較してみましたが、どちらもインセンティブは独自のメリットがあります。

注文者が多いエリアでは、Uber Eartsの方がたくさん稼ぐことができます。

→Uber Earts配達員の登録はこちらから

まとめ

menu(メニュー)デリバリー配達員の給料やインセンティブの仕組みについて調査しました。

給料は以下の項目から計算することができます。

  1. 受取・受渡料金(基本料金)230円/1回
  2. 受取距離加算費(ピック)75円/km
  3. 受渡距離加算費(ドロップ) 75円/km
  4. インセンティブ
  5. サービス手数料

現在はキャンペーン中でサービス手数料無料です。

インセンティブ制度は、配達するごとに経験値が貯まり、報酬に反映される仕組みです。

  • LEVEL:累積の経験値が一定以上を超えると、ボーナスがもらえる
  • LANK:経験値が指定のEXPを超えると、次の配達からランクボーナスが追加される(報酬が1.2倍など)

都内で興味がある方は、ぜひmenuデリバリー配達員に登録してみてくださいね!

menuのデリバリー配達クルーに登録するにはこちら

またmenuのデリバリー配達クルーのように、単発で好きな時間に働ける仕事をギグワークと呼びます。

ギグワークが探せるアプリをまとめた記事がありますので、興味がある方はぜひ読んでみてくださいね!

→単発の仕事!ギグワークが探せるアプリ6選はこちら

(2020年)ギグワークが探せるアプリおすすめ6選をご紹介!スキマ時間で自由に働こう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です